伝統ある京都の街で暮らしていくための知恵

上手に選ぶ方法

柳が生える

京都は歴史の宝庫であり、歴史ある街並みや建造物がそのまま残っている本当に貴重な街です。
数々の歴史ある神社やお寺など魅力はつきません。
そうした寺や神社は自然と一体となって、春の桜や秋の紅葉などの名所が沢山あります。
こうした自然の美しさだけではなく、歴史ある行事も大切に伝承されています。
一年を通じて見所が満載の京都は世界有数の観光地となっています。
従来から日本を訪ねる外国人観光客の人気ナンバーワンの観光地でしたが、近年は円安の影響や、近隣の中国からの観光客はもとより、入国方法が緩和されたことからアジア諸国からの日本への訪問客が増加したことに伴って、従来以上に京都観光の外人客の人も増えて来ています。

昔から観光地として魅力的だった京都は古い歴史にあぐらをかくことなく、新しい取り組みをする努力をしてきました。
桜や紅葉の名所が沢山ありますが、そうした時期にはお寺や神社がライトアップをしてより一層魅力をアピールして観光客の誘致に一役かっています。
ただ、単独でイベントをするだけではなく、クリスマスシーズンには嵐山の地域で嵐山花灯篭という竹林のライトアップがあります。
日本情緒に溢れたライトアップで、沢山の観光客が訪れています。
現代的な技術をさりげなく取り入れながら京都のよさがアピールされています。
この頃は外国人観光客もリピーターが増えて、街歩きもマニアックになってきています。
ホテルも高級ホテルがオープンするなど新しい客層の開拓を目指しています。